江藤雅樹WORKS | 映画CM音楽から歌手のプロデュースを手がける。大手企業の数々のCMやVPなどにも参加。ヒーリングミュージックや伝統芸能との融合で国内外で活躍。

Gallery

Works

 

・2016年 ハリウッドのアクションスター・コリンチョウ主演長編映画、

「Reason of Life」(監督:神田裕司)の音楽を担当。=2017年以降順次公開予定=

その他神田裕司監督のオムニバス短編映画「教祖の作法」「正義のミカタ」

「さいごのお願い」「髪の毛が」において音楽を担当。

・2016年 「SK-II Mother's Day Special」アジアCMの音楽を担当。

・2015年 住友化学株式会社設立100周年記念VPの音楽担当。

・2014年ホーユー株式会社のトップブランドCIELO」のシンガポールCMで音楽を担当。

・2011年東京国際フォーラムで行われた台湾のスター ジェイ・チョウの来日

イベント“Magical Shower2011”に出演。

・2010年秋フジテレビ「奇跡体験!アンビリバボー」EDテーマ作曲。

・雑誌「月間ビデオサロン」連載「春夏秋冬・十人十色の藤沢シネマ」

 第1回上映短編映画 「戦士は櫻の木の下で~樹海の精霊篇」音楽を担当。

・2010年以降、ジブラルタ生命VPの音楽制作を多数担当。

・2009年、プロレス「ハッスル」主催ミュージカル「ラブ&ハッスル」の音楽を担当。

・2007年日本台湾合作映画「アディクトの優劣感」音楽監督を務める。

・映画監督 岩井俊二監督のTokyoFM「円都通信」内におけるラジオドラマ

 「メロス」BGMおよびオープニング、エンディング曲に制作参加。

・2004年プロデュースを担当した児島啓介のアルバム「Rock,Pops,Soul,祈り」より、

 「終わらせてはいけない」がCanon IXY のCMに起用され、紫哲也氏ニュース23で

 スポンサーCMとして放映。

 

1998年株式会社ビッグメイドミュージックを設立以降その他多数の作品を担当。

 

その他倍音が人に与える影響をテーマに音楽療法、ヒーリングミュージックの研究にも没頭。

石笛(いわぶえ)奏者若月佑輝郎のアルバムプロデュースを長年担当し、 2014年9月2日には

スタジオジブリ公式カバーによるヒーリングアルバム 「祈り~GHIBLI de LOVE THE WORLD & NATURE~」をリリース。

2015年以降は国の重要無形文化財総合指定保持者 観世流 能楽師 勝海登氏

HowZanで共演、この共演がきっかけとなり、同氏と共に能楽や邦楽など日本の古典

芸能とのコラボレーションを実現し、新たに作曲した「宙の舞」は、カザフスタンや

キルギス共和国、ベルギーなどで行われた勝海氏の海外公演で好評を得る。

 

 

 

 

Copyright (C)2015BIGMADE MUSIC Inc. All Rights Reserved.